簡単♪ 薄くて乾きやすい雑巾の作り方 How to make Dust cloth (easy dry)




みなさん、雑巾って作ってますか?買う派ですか?タオルそのままの形で使ってますか?

私は、タオルそのままの雑巾は(雑巾とマジックで書いていても)、夫に間違ってタオルのところに戻されるので(´д` ;)、必ず、ミシンで雑巾を縫うことにしています。

しかし、タオル1枚使って作った雑巾って、厚くて絞りにくく、乾きにくくないですか?しかも、ミシンで縫いにくい、、、↓下みたいに折って作るやつです。

ぶ、分厚い、、、、

 

今回は、オススメな簡単薄めの雑巾の作り方をご紹介♪ 薄めで縫いやすいので、ミシン縫いでも手縫いでもいいですね^^

☆材料☆

いらなくなったタオル半分

☆作り方☆

1)まずタオルを半分に切ります。

2)切った端を縫い代用に数センチ折り込んで、半分にたたみます。(適当に縫いやすいようにしてください)

 

3)縫っていきまーす。縫い始めは、ほつれてこないように、返し縫いをします。(薄いので、手縫いでも縫いやすいです!)

4-1)角まできたら、

4-2)針を刺したまま、おさえを上にあげます。この状態で、

4-3)布をくるっと回して、方向転換。

4-4)おさえを下げて、また角まで縫っていきます。

5)角まできたら、4)と同じように方向転換し、次は斜めに縫っていきます。

6)一筆書きで縫えるように下図のように縫います。長い辺一つ縫えませんが、特に問題ないので、私はこれで使っています。 気になる方は、最後の一辺も縫って下さいね。

7)最後を返し縫いしたら、完成です♪ お疲れ様でした^^

薄手の雑巾、お試しあれ☆☆

“簡単♪ 薄くて乾きやすい雑巾の作り方 How to make Dust cloth (easy dry)” への2件の返信

  1. 薄手の雑巾、乾きやすいし、拭きやすいし、絞りやすいし良いですね!
    新しいミシンが来たら、試しに雑巾から早速縫わせてもらいますね!(^^)!

コメントを残す